吉田 久夫さんのメッセージ

実行委員会の皆様,サポーターの皆様,大会では,大変お世話になりました。
完歩して一週間余りがたちましたが,まだ余韻に浸りながら来年を考えている自分が居ます。
さて,自分がチャレンジしようと思って困ったのが,練習等についてでしたので,私の練習や計画について紹介します。

大会に向けて・・・・9月から,本格的にチャレンジを考え始めました。
1 コース確認(9月)
①昨年度のコースを確認し,大きなポイントになる所と区間の距離を地図に記録しました。
②コースを4つの区間に分け,自分の足で実際に歩いて確認する計画を立てました。
a:スタートから,西片上駅までの約45㎞
b:西片上駅から吉永駅までの約16㎞
c:吉永駅から瀬戸駅までに約20㎞
d:瀬戸駅からゴールまでの約19㎞

2 練習開始
① 今まで続けていた週1回程度の約10㎞のジョギングは10月までとし,11月より歩行練習開始することにする。
○b区間を,10月にジョギングで試走(コース確認)

② 11月初旬に歩行練習しない状態で,a区間歩行に挑戦しました。
・約11分/㎞のペースで完歩
・足の痛くなった所と,筋肉の疲労部分か確認できました。
・リュックが肩に負担になることが体感できました。
・給水,食事のタイミングを考る必要を感じました。
・電車で座って帰り,再度歩くときのつらさから,長い休憩はだめなことが分かりました。

③ 大会当日のゴール時刻及びペースの設定
・午前5時(19時間)をゴールとし,1㎞10分ペースを設定

④ 歩行練習(11月より)
・平日,休日ともに必ず歩くことはできず,時間があるときに,次のような練習を開始。
・平日:1㎞を2本か3本。ペース管理をきっちり。(ペースを覚えさせるため)
・休日:10~20㎞(少しでも足を長距離に慣らすため)
・リュックを重くし,背負って練習(肩を重さに慣らすため)
・約39㎞歩行を12月に実施。(c区間を歩行練習のつもりが,夜間歩行練習も兼ね,c区間とd区間を一気に歩行。約10分/㎞のペースで完歩)

⑤ 歩行練習2(1月から)
・1㎞9分ペースに設定変更。(練習会では時速7㎞とのことなので)
・9分/㎞ペースの仕上げ確認。(3月の倉敷ツーデーマーチ40㎞に挑戦。結果良好。)
・100㎞のコースを細かく区切り,区間タイム設定。(当日,メモを見ながらペース確認をしながら歩きました。)

⑥ 大会前(約1ヶ月前から)
・極力練習をしない。しても,短い距離のペース歩のみ。
・睡眠時間を多くとるよう心がける。(歩行中,眠くなることを防ぐため)
・持ち物,ウエアーのチェック。
・説明会参加。コース変更を知る。(区間タイムの再設定)

練習では,足にまめができたり,足の指の付け根や甲が痛くなったり,ふくらはぎがつったりといろいろトラブルがありましたが,当日は足のトラブルは全くありませんでした。しかし,30㎞ぐらいから体が何も受け付けなくなり,さらに水も口に含むことが苦痛になりとてもつらかったです。(折角の炊き出しもいただけず,申し訳ありませんでした。)次の区間まで次の区間までと,自分で設定した区間を追いながら何とか完歩できました。(結果は,17時間56分で目標を上回りました。)
以上,長く書きましたが,参考になれば幸いです。 ありがとうございました。