小野 亮さんのメッセージ

今回初参加したきっかけは、日頃から30分ほど歩いていたのと倉敷ツーデーマーチに2日とも40kmを歩いたので、新たな挑戦をしたいという思いからでした。 当日までの準備は、日々の歩く距離をほんの少し増やす程度で望みました。
当日はまめがよくできると聞き、テーピングして参加しました。
日中は暑さのため思うようにはペースがつかめず、いつもよりスローペースでした。
そして夜間になると足の痛みからスローペースのまま、少し遅くなりました。
また、一人で参加したため、自分の中でいろんなことを考えてしまい、挫折しそうになりました。
そんな中ゴールできたのは、スタッフ、サポートメンバーのボランティアの方々が歩いている私たちと同じように昼間、夜間、ゴールと徹夜でサポートしてくれたおかげです。
また、サプライズで通りがかった車のおばさんからアイスの差し入れをいただき、本当に心があったかくなり元気が出ました。
失敗点としては水分補給のタイミングでした。
ペットボトルの飲み物が1/3くらい減ったところで買っていたのですが、途中からコンビニも自販機もまったくない所が続き、飲み物がなくなり、のどがからからのなか歩き続けました。
それからは早めに買うようにしました。
最後にスタッフ、サポートメンバーのおかげで、大変でしたが有意義で貴重な経験ができました。
本当にありがとうございました。