持安 久康さんのメッセージ

初めての参加でした。
歩くことは嫌いではないので、100キロ歩行は10キロの10倍位の気持ちで申し込みました。
申込み後に100キロ歩行についていろいろと調べました。これは、大変な事を申込んでしまったと思いました。
あまりお金をかけたくなかったので、上半身は普段着で下半身はお店(エイコースポーツ)の方にすすめられるままに購入(5万円)しました。
練習では時速7キロでしなさい書かれていました。知ってはいましたが半信半疑での練習でした。
皆さんの本番での歩行の速さに驚きました。
30キロまでは足に違和感が有ってもケアもしなくて頑張りました。結果マメ、水ぶくれが出来てしまい・・・
後は、マメ、水ぶくれの痛さよりも足そのものが痛くて痛くてゴールまで我慢して歩きました。
完歩後、調べたのですがロキソニンとエナジードリンクを飲むと一時的ですが痛みが無くなる事を知りました。
何でも直ぐに調べられる世の中だからもっと勉強するべきでした。
100キロ歩行は痛さとのたたかいですね。
仕事でも準備、段取りをしっかりしていればスムーズに出来ますね、少し甘く考えていた自分を反省しています。
サポーターの皆様、時間に関係なくありがとうございました。歩行中は痛くて痛くて良い言葉も掛ける事が出来ませんでした。