山岡 雄二さんのメッセージ

チャレンジャーとして参加して
昨年は医療・リタイアチームにサポーターとして始めて参加させて頂きましたが、今年は一転チャレンジャーとして参加させて頂きました。大会の関係者のご苦労を改めて感じながら歩かせて頂きました。道案内の表示や看板の設置だけをとっても大変な作業だと思います。100km歩行にチャレンジするのは『仕事の手順』と同じだと思いました。①ある仕事をやらないといけないと決めたら②どのようにすればその仕事を完結することが出来るか方法を研究する。③何度も試してみる。④最後は勝負を掛けて挑戦する。
100kmを歩くと人生観が変わるとよく言われることですが、何の準備もなしに挑むのではなく、完歩する為にはそれなりの心構えや『何が何でもやり遂げる為の準備』が必要であると感じました。
704番 山岡雄二